*

グルメ

旬の野菜を使って料理

カラダもココロも満たされている状態が、本来のベストな状態です。  しかし、今の時代では、外的要因のストレスが多く、なかなか理想の状態を キープするのは難しくなっています。人は毎日食べたり飲んだりすることを通して、 健康を維持しています。心身に対していいものを、たくさん与えてあげましょう。  季節が育てた旬の野菜を使った料理は、その季節に必要なエネルギーをもたらし、 体に対していい作用を起こします。たとえば、夏野菜は体を冷やすと言われています。 ですが、夏の暑い時期が旬であるため、夏に食べることで、体の熱を放出させてくれます。  逆に冬が旬にあたる野菜は、体をあたためる効果があるので、寒い冬には もってこいです。今は通年同じ野菜が出回っていて、旬がいつなのか分からない野菜が 多くなっています。その中でも、旬のものを選び、摂取することで、体の作用を 浄化したり、正常にもどしたりしてくれます。この機会に、野菜の旬の時期を 覚えてしまいましょう。  野菜にはいろいろ種類があります。  その中でも、1つの野菜の中に数種類存在することもあります。素材の固さで、 味のしみこみ具合が変わります。素材のもともとの味で、合わせる調味料が変わります。 おいしく食べるためには、という観点で料理をつくることで、料理の楽しさが増し、 日々の忙しい生活から少し離れられることで、ストレス軽減にもつながっていくことでしょう。  腕によりをかけて作った旬の野菜の料理たち。おいしいものをたくさん食べて 幸福感を感じてくると、体の緊張が少しずつ解け、心身ともにリラックスしてきます。 リラックスしているこの状態で、ワインが好きな人であれば少したしなんで血行促進を してみたり、香りで落ち着ける人はフルーツやお花の香りを楽しめる フレーバーティーなどを利用して、さらにリラックス効果を高めていきましょう。  体にいいものを食べ、気持ちも落ち着いてきたら、質の高い睡眠がとれる準備万端です。 疲れをしっかりとるために、上質な睡眠をとって、また明日も1日頑張りましょう。 髪風船は予約なしで行ける美容室